忍者ブログ
だららんのそのそのほほん日記
[902]  [901]  [900]  [899]  [898]  [897]  [896]  [895]  [894]  [893]  [892
今朝、普通に食パンを焼いていたら、トースターが燃えました(ちーん)
びっくりした。びっくりしましたよ!!!
別に古いものではなく、むしろ、一週間しか経っていない新品で。
そろそろ三分たったかなー、とトースターを見たところ、もくもくと煙が上がってました。
見て本当に良かったです。
パンはもちろん丸焦げで、火柱まで二本も立っている始末。
知識で空気が送り込まれるから開けてはだめだと知っていたのですが、あまりにも火柱が立っていたのと、妹二人に「開けて水かけなきゃどうしようもないでしょうが!」と言われて開けたうえに、水かけちゃったんですね…。えー!?と思いつつ。
開けたら爆発するんじゃね!?とか思いながら開け、爆発はしませんでしたが案の定火は大きくなり、言われるがまま水をかけると扉のガラスが砕け…しかも一回じゃ消えない!二回目でやっと消えました。
大変だった。大変じゃった。
一応メーカーさんに電話して最終的に取り換えてもらえることになったのですが、取りに来てくださった方が「もう何焼いたの」という感じで、聞き耳をもってくれずしょんぼりしました。忙しいのはわかっているのだけれども。
だから何も食パンだと言っているのに。何も塗ってないと言っているのに!
買ったばかりだったこともあり(しかもちょっと高いのにしてみたといっていたので)、戦々恐々としながら仕事に行ってる母に報告したところ、私より先に使った母の時は、トースターの上側が焼けなかったらしく、その時点で不具合が発生したとのことでした。(先に報告しておけばよかったのですが、あとの祭りでする…あー)
(今担当の方から電話がかかってきたので、一応報告をして調べてくださるとのことでした)

お客様センターの方は、とてもすてきでした。大変なお仕事ですよね、ほんと。

というわけで何が言いたいのかというと、発火した場合も、トースターの扉を開けなければ絶対に火は消えるそうなので、もしも発火させちゃった場合は、まちがっても水かけたりしないようおきをつけくださいませ!ということです。
(知ってたはずなのに開けたらほんとに大変なことになりました―)

素麺燃やしたのときも思ったのですが、火事になるかと思った。
人間、わけわかんなくなるとホントに身体が震えるんだと、ボヤ起こしかけるたびに実感します。いらないこんな実感。

いつも拍手ありがとうございます。
ぷよぷよクエストにはまりすぎて、何も手に付かない。
アルルもらい損ねました。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[10/03 あるひ]
[10/02 もふもふ]
[10/11 あるひ]
[10/11 るうあ]
[07/27 あるひ]
バーコード
お天気情報
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.